夏に向けてフレッシュ。 肌の若返りについてアドバイスいたします! 夏に向けてフレッシュ。 肌の若返りについてアドバイスいたします! 夏に向けてフレッシュ。 肌の若返りについてアドバイスいたします! 夏に向けてフレッシュ。 肌の若返りについてアドバイスいたします! 夏に向けてフレッシュ。 肌の若返りについてアドバイスいたします! 夏に向けてフレッシュ。 肌の若返りについてアドバイスいたします!
夏に向けてフレッシュ。 肌の若返りについてアドバイスいたします!

マルコヴィッチ博士

職業訓練 - 専門職

Hautarzt Dr. Aleksander Markovic

お肌の専門医 アレクサンダー・マルコヴィッチ医師

皮膚科・救急科専門医

主な活動分野

外来手術とレーザー医療

2023年1月より

フランクフルト・アム・マインのシュヴァイツァー・プラッツにあるカリン・クルツ医師の個人皮膚科医院を買収

2018年05月より

フリーランスの救急医として、ライン・マイン地域の救急医療に従事。

05/2022- 12/2022

フランクフルト/エッシャースハイムに個人皮膚科開業

03/2021- 04/2022

フリーランスの皮膚・性感染症専門医

03/2021- 09/2021

Merz Aestheticsメディカルボードアドバイザー

07/2020- 02/2021

皮膚・性感染症専門医、アレルギー学上級研修修了 ホイゼンシュタムの皮膚科診療所およびケンピンスキー・ホテル・グラベンブルッフのエステティック研究所で働くツィンマーマン博士と同僚たち

05/2020

皮膚および性病の専門家による検査

11/2015-05/2020

ヤン・クリストフ・シモン医学博士の指導の下、ライプツィヒ大学病院皮膚科・性病科・アレルギー科クリニックおよびポリクリニックのアシスタントドクター。

主な活動分野

  • 外科的および保存的皮膚科学
  • 脱毛に関する特別相談時間
  • 美容整形治療
  • しわ治療
  • 医療レーザー治療
  • アレルギー学
  • 皮膚の自己免疫疾患
  • 腫瘍のアフターケアと薬物療法

05/2018

救急医療の追加資格

09/2013 – 10/2015

ダルムシュタットにあるAgaplesion Elisabethenstiftの一般外科、外傷外科、整形外科クリニックにて、ヴォルフガング・ヴァール教授の指導の下、アシスタント・ドクターとして勤務。

10/2006 – 06/2012

人間医学研究(博士)

証明書

  • LMUレーザー安全コース修了証
  • 放射線防護証明書
  • ガルデルマ・フルフェイス・スキンリフティング
  • 認定証「コラーゲン刺激とヒアルロンによる美容と若返り」 シンクレア

メンバーシップ

出版物

スルタミシリン投与後の薬疹に続く鋭角びらんおよび潰瘍形成。 A. マルコヴィッチ、J.C.サイモン、R.トルドラー。 皮膚科医です。 2018年6月、第69巻、第6号、484-486頁

小児の乾癬を伴う皮膚筋炎。 A.マルコヴィッチV.シュスター、J.C.サイモン、M.クンツ。 臨床症例報告 2019年5月29日;7(7):1347-1349

首と顔に痛みを伴う人工角膜ヒモ症。 A.マルコヴィッチJ.C.サイモン、M.クンツ。 Current Dermatology Jan 2020, Doi: 10 1055/a-1030-9425

粘膜の壊疽性膿皮症。 A.マルコヴィッチJ.C.サイモン、M.クンツ

ドイツ医学誌 A.マルコヴィッチ. Dtsch Arztebl Int 2020; 117: 614; DOI: 10.3238/arztebl.2020.0614a

皮膚の色が黒い播種性硬化性色素沈着。 A.マルコヴィッチH・キルステン、J・コールマン J.C.サイモン、M.クンツ。 皮膚科医です。 11/2020. Doi: 10.1007/s00105-020-04649-5

シタグリプチン服用後の円形脱毛症。 ジペプチジルペプチダーゼ4阻害剤の免疫学的効果の可能性? J.コールマン、R.A.フェレール、A.マルコヴィッチ、M.イレス、M.クンツ。 皮膚科医 11/2020 論文番号 10.1007/s00105-020-04727-8

TP53病原性変異体と関連したRAD51Cの欠損は、ヒトとマウスの両方で皮脂腺がんを引き起こします。 カロリン・マイヤー、ユリア・ヘンチェル、ソニア・ノイザー、エリザベート・イェーガー、マティアス・スティラー、ラミ・アブー・ジャムラ、ミリヤーナ・ツィーマー、アレクサンデル・マルコヴィッチ、ディアナ・ル・デュック ヨーロピアン・ジャーナル・オブ・ヒューマン・ジェネティクス土井29, 489-494 (2021). https://doi.org/10.1038/s41431-020-00781-x